SoftBankのiPhone6で格安スマホに移行できるのか?

毎月の携帯代が固定で1万円ってキツい。もっと安くできないものか…

最近、携帯代が無駄に高いと思うようになってきました。少し前までは6~7千円ぐらいで済んでいたように思いますが、知らない間に毎月1万円が当たり前になってきています。通話とデータ通信を使い放題プランにすると、ほぼ毎月1万円というのが一般的な相場ではないでしょうか。

もちろんそれなりに携帯は毎日使っていますが、1万円分の価値があるのかどうかは微妙です。「携帯代は一万円かかるもの」という思い込みをしていた自分もよくないのですが、一度、立ち止まって毎月の携帯代について考え直すのもいいのではないかと思いました。

携帯代を見直すきっかけになったのは、最近テレビCMでよく見るようになった格安スマホです。最近は数十社から格安スマホプランがリリースされています。

「毎月2千円前後でスマホが持てるなんて、どうせ不便なプランなんでしょ?」と思っていましたが、調べてみるとそうとも言い切れない充実っぷりでした。

そこで前向きに検討してみようと考え、本格的に調べてみることにしました。何について調べたかというと、私が利用している「SoftBankのiPhone6で格安スマホに移行できるのか?」です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

SoftBankのiPhone6を格安プランにしたい!でもいきなりの壁

よしっ!SoftBankのiPhone6を格安プランにしてみようじゃないか!

と意気込んだのも束の間、いきなりの壁にぶち当たりました。

SoftBankのiPhone6は格安プランにできないようです。せっかく上がっていたテンションも急降下。「この会社だけでしょ?」とあちこち探し回ってみても、見事に全敗。向かうところ味方なしです。

そもそも格安スマホの仕組みも知らなかったわけですが、一般的な格安スマホというのは

  • SIMだけ変えて、本体は今使っている機種を使う
  • SIMも本体も新しい機種に変える

の二択になります。私は前者をイメージしていました。今使っているiPhone6はそのまま使いたい。ですが、格安スマホは、どの端末でも移行できるわけではないんですね。だからといって格安スマホ用に本体を買い換えてしまっては毎月の支払いが増えてしまいます。ん~どうしたものか。

iPhone6については、docomoとauについては対応している格安スマホの会社がありますので、そちらの会社を選択すれば格安プランに移行できますが、SoftBankのiPhone6にはそれがない。

なんと…3分の2の抽選にモレなくモレた…

SoftBankのiPhone6は格安スマホにできないのか?

結論から言うと可能です。しかし条件があります

SoftBankのiPhone6で格安スマホにするには、SIMロックの解除が必要となります。残念ながら街の代理店に持ちこんでも、解除してもらうことはできません。ネット上にはSIMロックの解除方法が紹介されていますが、自己責任でやる方法のため、私はちょっとご遠慮したいと思います。もう少し正規のルートでできないものでしょうかね。

SIMフリーのiPhone6を買いなおす?

現在、SoftBankのiPhone6を使っていて、引き続きiPhone6を格安スマホとして使いたい場合は、SIMフリーのiPhone6を手に入れることで実現可能です。これなら使い慣れたiPhone6を今後も使える!

ですが、これでは余計な本体購入費が発生してしまいます。全然意味ない…。

やっぱりそのまま移行は無理かも…

色々と調べてみましたが、SoftBankのiPhone6を使っている場合は、どの格安プランの会社を選んだとしても機種そのままでの移行は難しいようです(※先ほどお伝えしました自己責任でのSIMロック解除した場合は除きますが)

ということで、やはり各社から出ているAndroid系の機種にするか、SIMフリーのiPhoneを新たに購入するということができることなのかなという結論です。

最後に

私と同じようにSoftBankのiPhone6を利用中で、本体そのままで格安スマホにできるなら…とお考えの方もきっと多いと思います。iPhone6が発売されたのは2014年9月です。まだまだ2年ちょっとしか経っていませんし、これからも長く使っていきたいと思っています。

docomoやauのiPhone6なら、難なく移行できそうですが「SoftBank」の場合に限り、格安スマホへの移行には不便なことがあることが分かりました。SoftBankを恨んだところでどうしようもありませんので、ここはあきらめます(笑)

ここからの選択肢としては、

  • 格安プランで利用できるAndroid端末にこの際、変更する
  • SIMフリーのiPhoneを購入して、格安プランを申し込む

のどちらかになると思います。他のユーザーに比べると、障害が高いような気がします。

毎月の料金が安くなるのはとても嬉しいことですが、使い慣れた機種を止めてまで移行するのかどうか、このあたりは皆さんでも判断が分かれるところではないでしょうか。

もう少し待てば何か状況が変わるかもしれませんし、急ぎでない方は格安スマホ過渡期を少し冷静に見ながら、今後の対応を考えてもよいかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)