格安料金プランのレンタルサーバー

まずは手軽にWebサイト運用を始めたい!そんな方におすすめなのが格安レンタルサーバーです。最近の格安レンタルサーバーは充実したスペックとなっていますので、高いプランを選ばなくても満足できるWebサイト運用が可能です。

(※)当ページの表示価格は12ヶ月契約時の税別価格です。各社で提供されている最安プランを掲載しています。

1. ロリポップ

格安レンタルサーバーの代表格であるロリポップは、月額費用100円から始めることができます。ディスク容量は10GBもありますので、一般的なホームページを作る予定であれば十分です。転送量も1日あたり40GBまでOKですのでアクセス数が増えても安心です。また運用している会社は、業界最大手のGMPグループですので長く安心して利用できるレンタルサーバーです。スペックが物足りなくなればプランアップすることもできます。

ロリポップ 初期費用 月額費用 ディスク容量
1,500円 100円 10GB
転送量 電話サポート
評価
40GB/日 なし レビューを見る

>>ロリポップ 公式サイトはこちら

2. minibird(ミニバード)

ロリポップと並んで格安レンタルサーバーで人気なのがminibirdです。月額料金250円でディスク容量は50GBも利用できます。一般的なホームページであれば使い切ることはほぼないと思います。さらにminibirdはキャンペーン中につき、初期費用が無料です。とにかく初期コストを抑えたい方にはおすすめのレンタルサーバーです。また、minibirdはネットオウル株式会社が運用しているサービスですので、同社の発行するネットウルポイントをお持ちであれば、契約費用に充当することもできます。minibirdは1プランですので、途中でプランアップすることはできませんのでご注意ください。

minibird 初期費用 月額費用 ディスク容量
無料 250円 50GB
転送量 電話サポート
評価
5GB/日 なし レビューを見る

>>minibird 公式サイトはこちら

3. ラクサバ

ラクサバは月額費用が業界最安クラスの92円です。ここよりも安いレンタルサーバーを見たことはありません。さらにラクサバでは電話サポートも受けることができますので、初心者の方でも安心して利用できます。ただ最安プランはデータ転送量が1日あたり1GBと少なめになっていますので、Webサイトを運用してアクセス数が増えてきたときに窮屈になるかもしれません。その際はプランアップして上位プランに変更することで解決できます。

ラクサバ 初期費用 月額費用 ディスク容量
1,426円 92円 2GB
転送量 電話サポート
評価
1GB/日 あり レビューを見る

>>ラクサバ 公式サイトはこちら